中小企業へのワークライフバランス認定コンサルタント による人事・経営戦略ワークライフバランス導入支援

ワークライフバランス経営人事戦略導入

小さな会社(50人前後)の働き方の仕組みづくり。ワークライフバランスにより企業の意識と業績もUP。新しい経営人事戦略ワークライフバランス導入支援

ホーム |  事務所案内 |  サイトマップ |  料金一覧 |  プライバシーポリシー |  面談予約 |  特定商取引法に基づく表記

ワークライフバランス経営人事戦略導入 TOP > 新着情報 > 就業規則の相対的記載事項


就業規則の相対的記載事項

就業規則の相対的必要記載事項とは、定めがあれば記載する必要のあるものです。

逆にいうと、定めがなければ記載する必要はありません。


(1) 退職手当の適用される従業員の範囲、退職手当の決定、計算及び支払いの方法並びに退職手当の支払いの時期に関する事項

 

(2)ボーナスなど臨時の賃金等(退職手当を除く)及び最低賃金に関する事項

 

(3)従業員の食費、作業用品その他の負担に関する事項

 

(4)安全衛生に関する事項

 

(5)職業訓練に関する事項

 

(6)災害補償及び業務外の傷病扶助に関する事項

 

(7)表彰及び制裁の種類及び程度に関する事項

 

(8)前各号のほか、当該事業場の従業員のすべてに適用される事項


■ワークライフバランス・高齢者・パートタイマー活用雇用 ご相談■
お気軽に予約メール か、お電話 03-5201-3605 にてご予約下さい!

一般社団法人設立サポート

起業支援。起業融資や助成金のご相談

古物商免許と営業許可申請

特定労働者派遣事業届出

宅建免許申請

日本橋の社会保険労務士

東京都中央区社会保険労務士 箕輪オフィス

障害年金申請サポート

高齢者雇用・定年延長・給与と厚生年金の設計