中小企業へのワークライフバランス認定コンサルタント による人事・経営戦略ワークライフバランス導入支援

ワークライフバランス経営人事戦略導入

小さな会社(50人前後)の働き方の仕組みづくり。ワークライフバランスにより企業の意識と業績もUP。新しい経営人事戦略ワークライフバランス導入支援

ホーム |  事務所案内 |  サイトマップ |  料金一覧 |  プライバシーポリシー |  面談予約 |  特定商取引法に基づく表記

ワークライフバランス経営人事戦略導入 TOP > 新着情報 > 就業規則の従業員への周知義務


就業規則の従業員への周知義務

使用者は、就業規則を、常時各作業場の見やすい場所に掲示し、または備え付け、書面交付、磁気テープ等に記録し、記録内容を常時確認できる機器の設置等の方法によって、労働者に周知させなけらばなりません。


つまり、書面にするか、PDFファイルなどにして、労働者の見えるところに設置しろということです。

 

これが、結構大事です。周知を徹底していないと、従業員は知らないということになるので、訴えられた時などには負ける可能性が高くなります。


■ワークライフバランス・高齢者・パートタイマー活用雇用 ご相談■
お気軽に予約メール か、お電話 03-5201-3605 にてご予約下さい!

一般社団法人設立サポート

起業支援。起業融資や助成金のご相談

古物商免許と営業許可申請

特定労働者派遣事業届出

宅建免許申請

日本橋の社会保険労務士

東京都中央区社会保険労務士 箕輪オフィス

障害年金申請サポート

高齢者雇用・定年延長・給与と厚生年金の設計